お金を借りたいけど、どこで借りたらいいかわからないという方も多いですが、基本的にテレビCMをやっているような有名な会社を利用するようにしましょう。


みずほ銀行カードローン

モビット

オリックス銀行

レイク

一時的にお金がないときに短期で借りるなら無利息期間のある会社

「今月だけ家賃が払えない」とか「来月のボーナスまで待てば住宅ローンが払えるのに」などの状況に陥ってしまった場合、キャッシングを短期で利用するという選択肢が出てきます。短期間で借りるならば無利息で借りられる会社を利用すれば金利がかからないので多くの方に選ばれています。

無利息期間のある会社

アコム

レイク

給料日前などに一時的にお金が足りなくなってしまうことは、よくあります。 公共料金やローンの支払いが滞ると延滞金が取られてしまうことも多いので、何とか遅れずに支払いたいです。 間に合わせでキャッシングで借り入れをするにしても利息をとられてしまうことも多いです。

そんな時に選ばれているのが無利息期間のあるキャッシング会社です。 30日間などと短期で決められた期間に返済すれば無利息で借りられる場合が多いです。 大手の会社の中ではレイクなどが行っていて、一定条件を満たすことで無利息期間が設定されます。

キャッシングの利用は計画的に

キャッシングは、現代人にとって、非常に便利なシステムです。 キャッシングのカードを持っていれば、手持ちに現金がなくても、融資が可能となるのですから、給料日前などお金のやりくりに困っている際は、とりわけ有難く感じます。 急な出費とは無縁であれば、キャッシングなど必要がないかもしれませんが、実際問題、ほとんどの人が、急な出費とは切っても切れない仲にあるはずです。 例えば、デート代や飲み会が急に必要になる場合や、結婚式やお葬式にかかる費用が必要になる場合もあります。 こういうイベントは、何かと人間関係が良好に保たれるための潤滑油であるとも考えられるので、お金が足りないという理由だけでイベントの参加を拒否するわけにいかないのです。 そこで、キャッシングを利用して何とかしのぐことになるのですが、キャッシングは、利用の仕方次第では、非常に便利なツールとして重宝することになります。

逆に言えば、正しく利用しなければ、思わぬ落とし穴にはまってしまい、自分で自分の首を絞めることになるのです。 まさに諸刃の剣とも言うべきキャッシングですが、同じキャッシングなら、前者のように便利なツールとして利用したいものです。

キャッシングを上手に利用する基本は、借りる前に返済のメドをつけておくことです。 きちんとした返済計画があれば、借りた後に返済に困るということも少なくなります。 いくら借りるかということもポイントです。限度額ぎりぎりまで借りてしまうのではなく、今必要な金額に限って借入れをすることが大切です。

タイプ別のキャッシングの選び方